将棋研究

将棋研究 > 将棋ニュース > 伊奈祐介七段 新型コロナウイルス感染に関するご報告

伊奈祐介七段 新型コロナウイルス感染に関するご報告

 弊社団所属棋士・伊奈祐介七段が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告申し上げます。
伊奈七段は、発熱症状のため検査を受けた結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
つきましては、8月3日の伊藤園お~いお茶杯王位戦(対狩山幹生四段戦)に引き続き8月10日の叡王戦(対大石直嗣七段戦)を延期し、保健所が指定する健康観察期間はすべての公務を取り止め、療養に努めます。

次の記事:神崎健二八段、600勝(将棋栄誉賞)を達成

前の記事:【PR:ローソン×服部慎一郎四段】漫才と山登りで自分を解放。どこまでも自由に、広がる世界――服部慎一郎四段の素顔

ニュースTOP