藤井棋聖が木村王位に勝利 第61期王位戦七番勝負第4局

www.shougi.jp

将棋研究

将棋研究 > 将棋ニュース > 藤井棋聖が木村王位に勝利 第61期王位戦七番勝負第4局

藤井棋聖が木村王位に勝利 第61期王位戦七番勝負第4局

木村一基王位に藤井聡太棋聖が挑戦する第61期王位戦七番勝負の第4局が8月19・20日(水・木)に福岡県福岡市の「大濠公園能楽堂」で行われ、藤井棋聖が木村王位を80手で破り、七番勝負の成績を4勝0敗として自身初の王位獲得を果たしました。

同時に、タイトル2期獲得による昇段規定を満たしたため、八段に昇段します。

18歳1ヵ月での二冠獲得、八段昇段はともに史上最年少の記録となります。

次の記事:「ファーストロジック杯全国オール学生オンライン将棋大会」決勝戦大盤解説をyoutubeにて生配信!

前の記事:藤井聡太、史上最年少で二冠獲得・八段昇段!

ニュースTOP