里見香奈倉敷藤花が伊藤沙恵女流三段に勝ち1勝目 第27期大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負第1局

www.shougi.jp

将棋研究

将棋研究 > 将棋ニュース > 里見香奈倉敷藤花が伊藤沙恵女流三段に勝ち1勝目 第27期大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負第1局

里見香奈倉敷藤花が伊藤沙恵女流三段に勝ち1勝目 第27期大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負第1局

里見香奈倉敷藤花に伊藤沙恵女流三段が挑戦する第27期大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負の第1局が11月10日(日)に鳥取県米子市「華水亭」で行われ、里見倉敷藤花が伊藤女流三段を104手で破り、1勝目を挙げました。

里見倉敷藤花は、あと1勝で防衛となり、10期目の倉敷藤花獲得となります。
里見倉敷藤花は第13期より本棋戦に参加しており、本棋戦の通算成績は35勝7敗(0.833)です。

第2局は11月23日(土)に岡山県倉敷市「倉敷市芸文館」で行われます。
三番勝負の模様は、大山名人杯倉敷藤花戦中継サイト日本将棋連盟ライブ中継で中継をいたします。

関連記事

【展望コラム】「絶対女王」里見倉敷藤花か、7度目のタイトル挑戦にして伊藤女流三段の悲願の初戴冠となるか 第27期大山名人杯倉敷藤花戦の展望は?

次の記事:里見香奈倉敷藤花VS伊藤沙恵女流三段 第27期大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負第1局

前の記事:豊島将之名人が広瀬章人竜王を破り3勝目 第32期竜王戦七番勝負第3局

ニュースTOP