豊島将之名人が広瀬章人竜王を破り3勝目 第32期竜王戦七番勝負第3局

www.shougi.jp

将棋研究

将棋研究 > 将棋ニュース > 豊島将之名人が広瀬章人竜王を破り3勝目 第32期竜王戦七番勝負第3局

豊島将之名人が広瀬章人竜王を破り3勝目 第32期竜王戦七番勝負第3局

広瀬章人竜王に豊島将之名人が挑戦する第32期竜王戦七番勝負の第3局が11月9・10日(土・日)に兵庫県神戸市「神戸ポートピアホテル」で行われ、豊島名人が広瀬竜王を157手で破り3連勝としました。

あと1つ勝って、豊島名人はこの竜王戦を制すると、初の竜王獲得となります。

第4局は11月21・22日(木・金)に山梨県甲府市「常磐ホテル」で行われます。
豊島名人は第21期より本棋戦に参加、本棋戦の通算成績は54勝20敗(0.730)です。

竜王戦七番勝負の模様は、ニコニコ生放送AbemaTV竜王戦中継サイト日本将棋連盟ライブ中継で中継をいたします。

関連記事

【棋士データ・成績比較】広瀬章人竜王 VS 豊島将之名人
【展望コラム】 5度目の「竜王VS名人」の頂上対決が実現。第32期竜王戦七番勝負の展望は?

次の記事: 里見香奈倉敷藤花が伊藤沙恵女流三段に勝ち1勝目 第27期大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負第1局

前の記事:「一勝三十敗 恋なら勝ち」など畠山八段の恋の格言が色紙に? ファンに喜んでもらうための試行錯誤―関西棋士会・畠山鎮八段×糸谷哲郎八段対談【前編】

ニュースTOP