将棋研究

将棋研究 > 将棋ニュース > 第48回将棋大賞受賞者のお知らせ

第48回将棋大賞受賞者のお知らせ

2021年4月1日(水)東京都渋谷区「東京・将棋会館」で2020年度中に活躍した棋士を表彰する将棋大賞選考委員会が開催され、第48回将棋大賞の各賞受賞者が下記のとおり決定いたしました。

第48回(2021年)

最優秀棋士賞 藤井聡太王位・棋聖(初)
優秀棋士賞 渡辺明名人(7)
敢闘賞 豊島将之竜王(2)
新人賞 池永天志四段
最多対局賞 永瀬拓矢王座 69対局(初)
最多勝利賞 藤井聡太王位・棋聖 44勝(3回目)
永瀬拓矢王座 44勝(初)
勝率一位賞 藤井聡太王位・棋聖 44勝8敗 0.846(4年連続4回目)
連勝賞 澤田真吾七段 14連勝 (2020/8/27~2020/11/27) (初)
最優秀女流棋士賞 里見香奈女流四冠 (6年連続11回目)
優秀女流棋士賞 山根ことみ女流二段(初)
女流最多対局賞 加藤桃子女流三段 43局(初)
東京将棋記者会賞 杉本昌隆八段
升田幸三賞 大橋貴洸六段 (耀龍四間飛車) 
升田幸三賞(特別賞) 藤井聡太王位・棋聖(ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第2局 △3一銀)
名局賞 ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第1局 渡辺明棋聖vs藤井聡太七段
女流名局賞 第10期リコー杯女流王座戦第5局 西山朋佳女流王座VS里見香奈女流四冠
名局賞 特別賞 第34期竜王戦ランキング戦2組 藤井聡太王位・棋聖VS 松尾歩八段

※第45回(2017年度)より【女流棋士賞】は【優秀女流棋士】に名称を変更しております
 また、第46回(2018年度)より【女流名局賞】が新設されました

次の記事:【PR:ローソン×藤井猛九段】将棋のスタイルも生活も、好きな形を続けていく――藤井猛九段の素顔

前の記事:昇段・引退・休場棋士のお知らせ

ニュースTOP