将棋研究

将棋研究 > 将棋ニュース > 牧野光則六段 新型コロナウイルス感染に関するご報告

牧野光則六段 新型コロナウイルス感染に関するご報告

 弊社団所属棋士・牧野光則六段が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告申し上げます。
牧野六段は、体調不良のため検査を受けた結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
つきましては、8月11日の第16回朝日杯将棋オープン戦一次予選(対浦野真彦八段か増田裕司六段戦)を延期し、保健所が指定する健康観察期間はすべての公務を取り止め、療養に努めます。
なお、8月11日の朝日杯将棋オープン戦・浦野真彦八段―増田裕司六段戦は予定通り行います。

次の記事:中村桃子女流二段、復帰のご報告

前の記事:8/12 第81期順位戦C級2組 渡辺大夢六段―井田明宏四段戦の対局延期について

ニュースTOP