将棋研究

将棋研究 > 将棋ニュース > 羽生善治九段退院の報告

羽生善治九段退院の報告

 発熱などの体調不良を訴え入院していた羽生善治九段は、無菌性髄膜炎と診断されました。病状は既に快復し11月14日(土)に退院いたしました。

 今後の対局につきましては明日11月17日(火)の王将戦より行う予定です。

 また、延期いたしました第33期竜王戦七番勝負第4局は、11月26日(木)、27日(金)の鹿児島県指宿市・指宿白水館で行われる第5局を第4局として実施いたします。

 将棋ファンの皆様や関係各位にはご心配をおかけいたしましたが、ご理解と変わらぬご支援を頂きますようお願い申し上げます。

公益社団法人日本将棋連盟

次の記事:第16回U-18将棋スタジアム参加者募集要項

前の記事:11月17日(火)順位戦C級1組 先崎学九段VS安用寺孝功六段戦の対局延期について

ニュースTOP