ファーストロジック杯第34回全国オール学生将棋選手権戦〈個人戦〉開催報告

www.shougi.jp

将棋研究

将棋研究 > 将棋ニュース > ファーストロジック杯第34回全国オール学生将棋選手権戦〈個人戦〉開催報告

ファーストロジック杯第34回全国オール学生将棋選手権戦〈個人戦〉開催報告

 令和2年1月4・5日(土・日)、東京都千代田区「御茶ノ水sola city Hall」においてファーストロジック杯第34回全国オール学生将棋選手権戦(個人戦)が行われました。
 本大会は小学生から大学院生までの現役学生であればどなたでも出場可能な大会で、今回は294名のご参加をいただきました。  大会1日目にベスト16まで勝ち進んだ選手は翌日に再集合し、日高啓道さん(中央大学3年)が見事初優勝を果たしました。 株式会社ファーストロジック様によるファーストロジック杯全国オール学生将棋選手権レポートも併せてご覧下さい!

【大会1日目】


小学生から大学院生までご参加いただきました。


ご協賛いただいている株式会社ファーストロジック・小澤友博様によるご挨拶


対局開始の号令は日本将棋連盟常務理事・鈴木大介九段

 
写真左:木村一基王位
写真右:宮田敦史七段
惜しくも敗れてしまった選手には指導対局が行われました。

 
写真左:伊藤真吾五段
写真右:渡辺和史四段

 
写真左:竹部さゆり女流四段
写真右:北尾まどか女流二段

【大会2日目】

 
写真左:ベスト16の対局
写真右:決勝戦は、日本将棋連盟常務理事・西尾明七段の号令で開始されました。


優勝した日高さんにはファーストロジック賞の、彫埋駒が贈られました。


ベスト4の入賞者(左から高橋聖矢さん、日高啓道さん、千野啓人さん、髙井晟晴さん)

次の記事: 東京将棋会館・普及部パートタイマー募集のお知らせ

前の記事:女流棋界新記録の11連覇達成。里見女流名人VS谷口女流三段、第46期岡田美術館杯女流名人戦五番勝負を振り返る

ニュースTOP