将棋研究 > 将棋の戦法一覧 > 角換わり

角換わり

  9 8 7 6 5 4 3 2 1    
  香車 桂馬 銀 金 玉   銀 桂馬 香車 先手
    飛車         金    
  歩   歩 歩 歩 歩   歩 歩 角
              歩      
    歩                
  歩   歩         歩    
角   歩 銀 歩 歩 歩 歩   歩  
後手     金         飛車    
香車 桂馬     玉 金 銀 桂馬 香車  

角換わり(かくがわり)は代表的な戦法の一つで、序盤で角を交換する戦法。

初級者から中級者にとっては、持駒の角を打ち込めるため自由度が高い戦法である。しかし上級者以上になると、双方ともに角の打ち込みを避けようと自陣に気を配るため、指し手が限定される。プロであればなおのことである。対局者のレベルが上がるほど変化の幅が狭く、横歩取りと並んで精緻な研究が進んでいる。