将棋研究 > 将棋の囲い一覧 > 銀冠

銀冠

  歩 歩 歩 歩
歩 金 桂馬 銀  
    金 玉  
        香車

高美濃囲いから、銀が玉の上にきた形を銀冠という。
上部からの攻めにはとても強いが下段が弱くなる。
そのため、あえて桂馬を跳ねない場合がある。

  歩   歩 歩
歩 金 歩 銀  
    金 玉  
      桂馬 香車

これがあえて桂馬を跳ねない場合の形。
大山名人は「銀冠では決して桂馬を跳ねるべきではない」と主張していた。
下段からの攻撃(特に龍の睨み)に少しは対応している。

      歩 歩
歩 歩 歩 銀  
  金 金 玉  
      桂馬 香車

先程と少し形が違うが、これも銀冠の一種。
組むのが簡単なため実戦でもよく用いられる。
下段からの攻撃にも対応していてなかなかの堅さを誇る。
また、ここから銀冠穴熊に組むことも可能である。

関連ページ

美濃囲い 高美濃囲い 銀冠穴熊