将棋研究 > 将棋の囲い一覧 > 中段玉

中段玉

空中楼閣

歩 歩 歩    
  玉 銀    
  金 桂馬    
         
香車        

四段端玉

歩 歩 歩 歩  
玉 金 金 銀  
    桂馬    
         
香車        

解説

中段玉とは、玉を中段、すなわち四、五、六段目のいずれかに置くことである。
「中段玉は寄せにくし」、攻める側にとって「玉は下段に落とせ」という格言もあるように、中段にある玉は攻め手に対して逃げやすく、詰めにくい。

長所

寄せられにくい。
入玉を狙いやすい。

短所

複数の筋で位を取る必要があるので、思い通りに組めないことが多い。

関連ページ

左美濃